ROOTプログラムについて

Q

プログラムを運営しているのはどのような組織ですか?

A

このプログラムは、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の支援のもと、神戸大学を実施機関とし、兵庫県立大学、関西学院大学、甲南大学と共同で運営します。また、兵庫県に位置する国際的研究機関等とも連携して実施します。

Q

ROOTという名前の由来は?

A

”Research-Oriented On-site Training Program for Future Innovative Scientists”から付けられたプログラムの呼び名です。正式な名称は「根源を問い革新を生む国際的科学技術人材育成挑戦プログラム」で、英語の”root”が根、根源の意味を持つことにもちなんでいます。

教育プログラムについて

Q

教育プログラムはどのような内容ですか?

A

前半の基礎ステージと後半の実践ステージに分かれます。基礎ステージでは、科学の研究を行なう上で必要となる考え方や技術を学び、受講生が個別課題研究のテーマや計画を考えて最後に研究提案を行ないます。また、科学英語も含めて、将来国際的に活躍するためのコミュニケーション力の基礎を学びます。実践ステージでは、研究提案などに基づいて基礎ステージから選抜された受講生が、大学などで自ら提案したテーマを研究します。アメリカのシアトル地域への海外研修において、ワシントン大学で開催されるSTEM Research Poster Session(大学生の理数科学技術分野の研究発表会)での発表を目指します。

Q

受講する場合の期間は?

A

基礎ステージは7月から翌年の1月初旬まで、実践ステージは1月から8月までとなります。

Q

実験や実習はありますか?

A

基礎ステージのプログラムには簡単な実験や実習が含まれます。後半の実践ステージは受講生ごとにそれぞれの研究テーマに取り組みますので、実験的な研究の場合には実験が中心となります。

Q

指導するのはどのような人たちですか?

A

プログラムを実施する機関である神戸大学、兵庫県立大学、関西学院大学、甲南大学の教員が指導します。その他、連携機関である研究機関の研究者が指導にあたるプログラムもあります。大学院生などがティーチングアシスタントとして相談にのったり、指導を補助する場合もあります。

Q

教育プログラムはどこで実施されますか?

A

基礎ステージの教育プログラムは、阪神地区(神戸、三田など)、播磨地区(姫路など)、但馬地区(豊岡など)の3地区で実施されます。神戸大学、兵庫県立大学、関西学院大学、甲南大学などの施設が中心となり、その他の会場を利用する場合もあります。受講生全体を対象としたプログラム以外は、受講生が参加場所を選択することが可能です。特別セッションとして、スーパーコンピュータ「京」(理化学研究所計算科学研究機構)、人と自然の博物館、大型放射光施設SPring-8、西はりま天文台などの先端研究施設等への訪問・見学も行なわれます。 実践ステージの教育プログラムは、受講生ごとに取組む研究課題に応じた大学の研究室等が中心となります。英語の集中セッションは神戸大学で実施する予定です。8月の海外研修はアメリカ合衆国のワシントン州シアトルで行なわれます。

Q

プログラムを受講するのに費用はかかりますか?

A

プログラムの受講のための費用は必要ありません。基礎ステージの交通費や、プログラム全体を通じた食事代などは原則自己負担となります。ただし、遠方の方には、交通費の一部が補助される場合があります。

受講生の選抜について

Q

プログラムは誰でも受講できますか?

A

基礎ステージについては、受講を希望される方の中から、各年度 約40名を選抜して受講していただきます。後半の実践ステージは、基礎ステージの受講生の中から約8名を選抜して受講していただきます。

Q

プログラムに参加できるのは高校生だけですか?

A

高等専門学校の生徒で、2年目にも高校生に相当する学年として参加できる生徒は対象となります。また、中学生でも高校生として参加する生徒と同じ内容、レベルの講義や研究などに取組める場合は応募することができます。

Q

受講生の選抜はどのように行なわれますか?

A

基礎ステージの受講生選抜は6月または7月に、書類と面接により実施します。詳細は「受講生募集について」のページをご覧ください。

Q

応募の資格などはありますか? 

A

原則として高等学校または高等専門学校の生徒が応募できます。ただし、2年目にも高校生(または高等学校に対応する学年)として参加できることが必要です(高校3年生は応募できません)。詳細は「受講生募集について」のページをご覧ください。 ※他大学が実施するグローバルサイエンスキャンパスのプログラムを同じ年度に受講することはできません。

Q

受講生の選抜で、学校の成績や英語力などは考慮されますか?

A

学校の成績や英語力は問いません。

その他

Q

ロゴマークの意味は?

A

物事を深く掘り下げて根源(ROOT)に迫ってゆくこと、いろいろな物事のつながりを見出して本質に迫ってゆくことなどのイメージを表しています。